火天の城

以前の仕事関係から、映画の券を頂いた。
「火天の城」
山本兼一の小説を映画化。

椎名桔平さんの信長役は、今までみた信長の中では一番!
衣装もとても良い。
岡部又右衛門の西田敏行、妻役の大竹しのぶら豪華キャスト

ああ、笹野高史さんは木曽義昌役なんですね。
名古屋平成中村座では、自転車通勤?していた姿が浮かんできました。
活躍してますね~。

残念なのが、娘役の福田沙紀さん。
年齢が何歳の設定なのか不明だが、
衣装、着付け、所作すべて浮いてしまっていた。
周りがしっかりしている分差がついてしまった。
(辛口)

全体には良い映画でした。

いつもはレイトショーですが、たまにはお昼間の映画もいいですね。
Eさん、いつもありがとう。久々に映画を楽しめました。
感謝。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

HARA703
2009年09月25日 22:10
こんばんは 
先日、平成中村座の夜の部にご一緒した先輩も、草薙くん主演の『BALLAD 名もなき恋のうた』を見て、姫様役の若手女優さんの所作がどうにも違和感があったと言ってみえました・・・ 扇雀さんの女形を見て、やっぱり違うよね~~って 
着物って着なれないとむつかしいですよね・・・ 機会を作って着るようにしなくっちゃと思う私なのでした・・・
トビウオ
2009年09月25日 23:33
HARA703さま☆
洋服を着たときと、着物のときでは歩き方も違います。
その違いが理解できていないのでしょうね。
舞妓さんも言葉使い一つ、所作の一つから訓練されて
舞妓さんらしく、作られていくのですから。
HARA703さん、
ご都合がよろしければ「着物でお出かけ」致しましょう!
11月8日(日)南知多です
HARA703
2009年09月26日 09:37
ありがとうございます
今の私は冠婚葬祭以外、どの時期に何を着ればいいのか・・そこから始めなくちゃならないド素人 
着物の似合うおばあちゃんを目指して長期(?)計画で頑張りま~す でもなるべく早く「着物でお出掛け」出来るようになりたいです・・母にもらった着物を箪笥のこやしにしないためにも・・ 待ってて下さいね

この記事へのトラックバック