栗の渋皮煮

画像
「楽布」のsachiさんお手製の栗の渋皮煮を頂く。

三日間かけてのお手間入りの渋皮煮。

お湯に半日したして、鬼皮が軟らかくなったところを渋皮を傷つけないように
丁寧に剥いて、 灰汁抜きすること三度。
鬼皮も捨てないで、そして灰汁を抜いたお汁も捨てないで別鍋に移して
糸染めに使用。

まさに、一粒で二度美味しい!を実践されていらっしゃる。

今朝、仕立てものを届けてくれた「う」さんと、渋皮煮とお茶で一服。
美味しい。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック