GWの御園座

ラストGWの日記は、御園座。
平成24年5月3日(木)~6日(日)
御園座さよなら公演 坂東玉三郎 主演 「ふるあめりかに袖はぬらさじ」

初日は午後4時からでしたので、単衣の紬に羽織りものをして行きました。
パンフレットを購入。
チケットを落とさないように、帯に挟んでいます。
画像


単衣の紬の方から、付下げなどに袋帯で気合が入った方まで。
紗や絽の羽織り姿も見かけました。
華やいで雰囲気でいいものですね。

GWにお芝居に行けるなんて、今まではなかったことです。
三日は空けておいてね、とお誘いいただいてありがとうございます。
坂東玉三郎さんのお芝居を楽しませていただきました。
さすがです。

5月12日からは、京都の南座ですね。


最後に、後ろの席の男性がつぶやくのが聞こえました。

「御園座で、スタンディングオベーションなんて…見たことないや。」




ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

としこ
2012年05月17日 13:25
こんにちは
初日に行かれたのですね
私も初日と千秋楽にいきました
初日は久しぶりに着物で畳表の草履をはいたら足が痛くて幕間も座席からほとんど移動せずでした
カーテンコールが最高でした☆
芭蕉布の名古屋帯をそのときおろしました

トビウオ
2012年05月18日 22:39
としこさま☆
初日、同じ会場にいらっしゃったのですね。
初おろしの芭蕉布の名古屋帯とは!
幕間にモナカのアイスをいただきながら、着物ウオッチングしていたので、お会いできずでした。。。
畳表の草履は、滑りやすく足が疲れると言われる方がおみえです。
としこさんの場合は痛みがあるとのこと、何が原因だったのかしら?
としこ
2012年05月19日 07:05
足の痛みの件ですが・・(汗)
たぶん鼻緒がきつくすげられてしまっているのと
滑りやすくてへんに足指に力を入れて歩いてしまったのと両方だと思います
つい元を取らなくてはと・・・畳表に手が伸びました
見た目はいいですが やはり滑りやすいのですね
玉三郎さんのときのお客様は華やかで幕間も楽しめますね
トビウオ
2012年05月19日 16:14
としこさま☆
私はキツめの鼻緒が好みで、つっかけるように履きます。
次第に鼻緒が緩んでくるので、(帯を10本ほど担ぐと、踏ん張るので、鼻緒が緩んじゃう!)キツくしてもらいます。好みがあるので、少し緩めてもらったらいかがでしょう。
畳表の滑るのを防ぐには、固く絞ったタオルの上に足袋を履いたまま足の裏を乗せて、少し湿らすとよいと聞きました。踊りの方が舞台ですべらないようにするのと同じ方法だそうです。よろしかったら、お試しくださいませ。
としこ
2012年05月20日 06:51
まぁ 目から鱗でした
早速今度履くときからやってみたいと思います
それでも中々鼻緒が緩まないようでしたら 少し緩めていただくことにします
とても為になりました
ありがとうございます

この記事へのトラックバック