茶道部・平手前

風炉も二回目。
柄杓の扱いをマスターすべく、お稽古です。

お菓子は、紫陽花。
画像


お軸は、「白雲飛悠々」

お花は、萩、鹿の子草。
画像


庭に、私の好きな白いホタルブクロが咲いていました。
画像


伊勢撫子が満開。
花びらの感じが、カラスウリの花に似ています。
画像

ユキノシタも。
画像

柄杓の名がついた、変わったお花も。
画像


鏡柄杓、とり柄杓、置き柄杓、きり柄杓、引き柄杓、と、お稽古でいたしましたが、この花の名前が出てきません。。。
何とか柄杓という名前を伺ったのですが…。



ブログランキングにエントリーしています。
よろしかったらクリックをお願い致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

うまこ
2012年05月31日 21:02
これは、カラス(烏)の柄杓、
カラスビシャクですね。
もう少し大きいのにハンゲ(半夏)というのがありますが、
(よく似た半夏生はドクダミ科)
葉の形からこれはカラスビシャクとわかります。
うちにも勝手に生えてきます。
トヒウオ
2012年05月31日 22:33
うまこさま
早速ありがとうございます。
カラス柄杓ですね。
おかげでスッキリ~♪

この記事へのトラックバック