笛の講習会、大島の二人と刺し子のジャケット

名古屋市瑞穂区の津賀田中学校にて、笛の講習会へ。 月に一回、日曜日の午前10時から。 エイコさんと、初心者の組で頑張りました。 息が長く続かないので、頑張って吹いているとクラクラします。 秘訣を先生に伺うと、毎日吹き続けることで、長い息で吹けるようになるとのこと。 耳が痛い。。。 今回から、ご一緒に笛の講習会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大阪あれこれ

永遠のJガールさんとなんば高島屋の呉服売場で待ち合わせの前に、船場センタービル9号館の草履やちぐさへ。 草履の修理をお願いしてきました。 ちぐさのおじちゃんは、6月30日(土)、7月1日(日)と名古屋大須ギャラリーに来てくれますよ! 詳しくは、こちら→☆☆☆ kosodeさんが5月14日まで、なんば高島屋に来ていらっしゃ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ギャラリー安里&郡上踊り練習会in円頓寺

お染さんとギャラリー安里で待ち合わせ。 河野氏とは、昨年奥設楽へお邪魔して以来です。 河野氏の作品は、家具の他に、お匙や靴べら、勾玉と共に、私がヘビーローテーションで愛用している帯留めの兄弟分が並んでいました。 お時間のある方は、是非、手にとってご覧くださいませ。 5月17日(木)まで。 午前11時~午後6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本工芸館・琉球染織展

はごろもの着物でお出かけ企画でしたが、名古屋からお二人が体調不良のため見送ることになりました。 変なお天気が続いていますから、気をつけないといけませんね。 永遠のJガールさんと待ち合わせて、大阪難波の日本工芸館へ。 5月13日(日)まで、琉球染織展が開催されています。 午前10時~午後5時まで。 13日は、午後5時に退館す…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

GWの御園座

ラストGWの日記は、御園座。 平成24年5月3日(木)~6日(日) 御園座さよなら公演 坂東玉三郎 主演 「ふるあめりかに袖はぬらさじ」 初日は午後4時からでしたので、単衣の紬に羽織りものをして行きました。 パンフレットを購入。 チケットを落とさないように、帯に挟んでいます。 単衣の紬の方から、付下げなどに袋帯…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

人気のパン屋さんと池田温泉

まだまだGWの日記です。 垂井に本店がある人気のパン屋さんで、モーニング。 グルマンヴィタル(パンの森にアトリエVITAL併設) オープンテラスでいただきました。 ガラス張りの石窯パン工房で、テキパキと働く職人さんを見学。 レジで並ぶほど、人気があり、驚きました。 垂井の小学校の給食の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

茶事の着物

最近は、もっぱら久留米絣に博多の半幅帯で過ごしております。 先日の茶事は、もちろん、柔らかものでした。 笹蔓の柄の小紋に小森の博多袋帯の大人しい色の組み合わせ。 今までは、似合わないと避けていた色目ですが、いかがでしょうか。 茶道部に参加するようになり、柔らかものの新たなチャレンジをと、取り組んでおります。 先輩の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

垂井曳やま祭り

お茶事の後は、垂井曳やま祭りに出かけました。 地図を見ると、西から、長浜、関ヶ原、垂井、大垣、と横並びの位置にあります。 長浜も子供歌舞伎があると伺っていたので、垂井の子供歌舞伎も繋がりがあるのでしょうか。 昔から幼い児には神が宿りやすいと信じられ、疫病から逃れたり、豊作を祈ったりしたのが始まりでしょうか。 各町の曳やまは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

茶道部の茶事

はにわさんのお母さまが懐石料理を習っていらっしゃるので、はにわさんのご実家で茶道部の茶事をと、お誘いを受け出かけました。 茶事の最中は、本当は撮影しないものですが、茶道部の記録として撮影させていただきました。 茶事もお濃茶も初体験! リビングが待合。桜茶をいただきました。 お軸は、「薫風自南来」。 お花は、山紫陽花…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひっそりとハナミズキの会

隣の庭のハナミズキが綺麗なので、お花見を兼ねて持ち寄りランチ&お茶をしました。 狭い、狭い、家なので、5~6名が限度です。 私を含め、大人5名、子供2名が集まりました。 夕方からは晴れてきましたが、変なお天気でした。 お稲荷さん、筍、蕗、塩麹付けの鮭、新玉ねぎのサラダ、セリのおひたし、鰈の唐揚げ、里芋の唐揚げ、あさり…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

お城と王子を手に入れた友人宅へ

素敵な新居へお邪魔しました。 着物つながりのFさんは、ママ友たちに着付けを教えていて、入園式に着物を着るのを目標にしているそうです。 今からそのつもりで取り組めば、大丈夫ですね。 すぐに泣き出したりして大変だけど、楽しくやってると、素敵な仲間がいらっしゃるようです。 手土産にbigaのシアバターを。 お洒落なFさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スペシャルな榊莫山展

書家の先生とご一緒に拝見する、榊莫山展。 なかなかスペシャルです。 筆の運びがわかる解説付き!はじめに筆を下ろした所の墨が前面に出てくるとは、知りませんでした。 どんな筆を使っているか、なんていうのも、書かれた字より読み解いていかれます。 焼酎のCMで知っているくらいで、こんなにじっくり、莫山さんの書と向かいあったことは初めてで…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

瑞雲の日本刺繍半衿

ぼたんさんの日本刺繍の半衿、今月は「瑞雲」です。 着物~はごろもにアップしました。 詳しくは、こちらをクリック→☆☆☆ ブログランキングにエントリーしています。 よろしかったらクリックをお願い致します。 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

sachiさんと睦月さんへ

久しぶりにsachiさんとお出かけしました。 岐阜県笠松にあります、きものギャラリー睦月さんへ。 睦月さんのご主人の教え子が、sachiさんのお嬢さんだったと伺い、世の中狭いものですね。 色々なところで繋がり、ご縁の不思議さに驚きます。 母より少し若いsachiさんは、mixiに万華鏡作家さんのことを記事に書いたところ、ご縁…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

円頓寺郡上踊り練習会の後は、とんやきを!

昨年の円頓寺郡上踊り以来、今回が二回目となる、エイコさん。 なんとか踊ってしまうところが、凄いです。 踊り上手なみっちゃんさんが来てくださって、女性の手の動きなど見ながら、踊りました。 まだ浴衣は早いので、エイコさんは遠州木綿でした。 共布の鼻緒がお洒落です。 すかさず、遠州木綿ですね、と声をかけるT氏。 足…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

COSSI 絹の装い展

上州座繰り糸の実演がご覧いただけます。 糸をとっていくと、だんだん繭が薄く透けていきます。中のお蚕さんが茶色くみえますね。 この糸をとるところを拝見すると、お蚕さんの命と引き換えに絹糸が出来上がっていくと実感します。 とても着物を捨てるなんて!小さなハギレも捨てられません。 五つの繭から一本の糸にしていき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

染織iwasaki

初めて、染織iwasakiご夫妻にお会いしたのが、十年前位でしょうか。 その時も私は、失業保険をもらっていた時だったわ。 今回は、人生四度目の失業保険。。。 保険をかけているからこそ、いただけるものなのだけれど、雇われているから失業も起こる訳で、この道一筋ではない人生です。 その点、友禅の先生も、染織iwasakiさんも、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

叶工房友禅教室作品展

ギャラリー森の響にて、友禅教室作品。 午後1時~4時までの当番日に合わせて、お越しいただきありがとうございました。 また、初日に行ったよ!とお声かけして下さった方もいて、皆様のお心使いが嬉しく、感謝を申し上げます。 入り口の庭にて。 薫さんとクロベエさん。 入口にて、Mさんmぼたんさん、クロベエさん。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節限定柄、王番さんのシャツ

随分とご無沙汰してしまって、やっと届けることができました。 季節限定柄は、「鯉のぼり」。 GW前には、着ていただかないと! もう一枚は、「花束」。 帯の柄にしようと下絵したもの。 こちらは、四季の花なので幅広く着てもらえそうです。 この際、時間がある時にまとめて描いちゃおう!と思って、ユニクロに白のハ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

さっぱりとして、相応しい場所を。

カーテンなどを洗って、さっぱりとしたところです。 ミニバラを出窓に飾ったのですが、お気に召す場所ではなかったようです。 すぐに元気がなくなってしまいました。 バトンタッチしてみました。 実は、昨年までは、トラノオがすくすく元気に育っていたのですが、しばらくの間、違う場所に移したら、ご機嫌を損ねてダメになってし…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more