テーマ:行事

垂井曳やま祭り

お茶事の後は、垂井曳やま祭りに出かけました。 地図を見ると、西から、長浜、関ヶ原、垂井、大垣、と横並びの位置にあります。 長浜も子供歌舞伎があると伺っていたので、垂井の子供歌舞伎も繋がりがあるのでしょうか。 昔から幼い児には神が宿りやすいと信じられ、疫病から逃れたり、豊作を祈ったりしたのが始まりでしょうか。 各町の曳やまは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山車と獅子舞

お祭りのお手伝いですが、山車は見ておかないとね! 紙吹雪が舞ったところでした。。。シャッターチャンスを逃してしまいました。残念。 浜からの風が冷たい~! 紋服の方たちは、山車の上に乗っています。 山車の幕は、京都に誂え注文。 きんろく呉服店のご主人から、川島織物セルコンに発注したと、以前お話を伺ったことがあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菊の被綿(きせわた)

赤・白・黄の菊の花と、染め上がった真綿を持って、和楽さんへ。 明日、旧暦の重陽の節句の準備が整いました。 「菊の被綿(きせわた)」は、重陽の節句の前夜、庭に咲く菊の花に綿を被せ、菊の夜露と香りをしみ込ませて移し、翌9日の朝、その綿で身体を拭って、不老不死を願いました。 赤い菊には白色の綿、白い菊には黄色の綿、黄色い菊に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more