テーマ:

円頓寺本町商店街・郡上踊り練習会

着物でお出かけ・郡上八幡から、バスで名古屋へ帰ってきました。 さすがにお腹が空いて、まずは腹ごしらえ。 エイコさんと、簡単にパパッと食べられるものを求めて、名駅を北東に進み、焼きそばとチャーハンを半分っこ。 初おろしの下駄。台は檜。 エイコさんは、赤い鼻緒。 この練習会も6月9日と2…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

着物でお出かけ・郡上八幡「蕎麦正まつい」

蕎麦正まついお昼の蕎麦会席2000円は、ボリュームも味も満足でした。 要予約です。 蕎麦と日本酒は良く合います。 「やっちく」とは、郡上踊りのひとつの名前です。 どうだったけ?とエイコさん。少し振りをみせると、ああ、アレね!と。 踊り仲間が増えると嬉しいです。 美味しいものには、何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

着物でお出かけ・郡上八幡「愚浄山房展」

名古屋を午前9時発のバスで出発。 郡上八幡の岐阜バス八幡営業所には、午前10時18分着。 市内へ行くバスの乗り、城下町プラザへ。 昨年は徹夜踊りで本町を踊り歩いたので、少し地理が飲み込めてきました。 予約した蕎麦正まついの場所を皆で確認したあとに、上田酒店へ。 エイコさん、いきなりストライクゾーンへ、突入してしまいました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久留米絣に博多の半幅帯

今日も、久留米絣に博多の半幅帯で、お昼寝もして(夕方疲れて寝ちゃった。。。)過ごしています。 仕事やお出かけではなく、家や近所へ行くだけの気張らない着こなしには、最適。 伊達締めや前板もなしです。 りんご会で頂いた、ソウル・スナックス・クッキーは、皆で食べようと、和裁部の日に持って行きました。 大きめのクッキーを…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

バラ咲く鶴舞公園で、ピクニック。

名古屋の鶴舞公園では、バラが見頃を迎えています。 日曜日は、りんご会主催の持ち寄りピクニック♪ 初めて参加しましたが、とても楽しい一日を過ごしました。 木陰に、テーブルと椅子を準備して、爽やかな風が心地よい中、老若男女が集いました。 主に着物繋がりです。 主催のリんごさんのお人柄で、総勢25名! 私は、マヨポ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひるあんどんにて。

近所のとんぼさんの作品の展示が、カフェ「ひるあんどん」にて行われていると聞き、出かけてみました。 とんぼさんの古布や裂織、刺し子の手作りの服から、バッグ、ポーチ、小物など、いつもセンスが良く、丁寧な仕事をされています。 とんぼさんを訪れてから、感化されて古い布など手に入れて家に置いてあるのですが、こうして時間がとれてもなかなか作…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

国際派な杜鵑草庵

五月に入って初めてのお稽古です。 五月から10月までは、風炉。柄杓の扱いがややこしい印象です。 流れるように格好よく扱えるようになりたいものです。 来日して三日目のティナさんは、ドイツの方です。 杜鵑草庵のつうさんは、英語で説明されていました。 着付けは、私が担当いたしました。 補正なしで、ゆったりと、楽な着付けをこころ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大阪あれこれ

永遠のJガールさんとなんば高島屋の呉服売場で待ち合わせの前に、船場センタービル9号館の草履やちぐさへ。 草履の修理をお願いしてきました。 ちぐさのおじちゃんは、6月30日(土)、7月1日(日)と名古屋大須ギャラリーに来てくれますよ! 詳しくは、こちら→☆☆☆ kosodeさんが5月14日まで、なんば高島屋に来ていらっしゃ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

人気のパン屋さんと池田温泉

まだまだGWの日記です。 垂井に本店がある人気のパン屋さんで、モーニング。 グルマンヴィタル(パンの森にアトリエVITAL併設) オープンテラスでいただきました。 ガラス張りの石窯パン工房で、テキパキと働く職人さんを見学。 レジで並ぶほど、人気があり、驚きました。 垂井の小学校の給食の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ひっそりとハナミズキの会

隣の庭のハナミズキが綺麗なので、お花見を兼ねて持ち寄りランチ&お茶をしました。 狭い、狭い、家なので、5~6名が限度です。 私を含め、大人5名、子供2名が集まりました。 夕方からは晴れてきましたが、変なお天気でした。 お稲荷さん、筍、蕗、塩麹付けの鮭、新玉ねぎのサラダ、セリのおひたし、鰈の唐揚げ、里芋の唐揚げ、あさり…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

お城と王子を手に入れた友人宅へ

素敵な新居へお邪魔しました。 着物つながりのFさんは、ママ友たちに着付けを教えていて、入園式に着物を着るのを目標にしているそうです。 今からそのつもりで取り組めば、大丈夫ですね。 すぐに泣き出したりして大変だけど、楽しくやってると、素敵な仲間がいらっしゃるようです。 手土産にbigaのシアバターを。 お洒落なFさん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

円頓寺郡上踊り練習会の後は、とんやきを!

昨年の円頓寺郡上踊り以来、今回が二回目となる、エイコさん。 なんとか踊ってしまうところが、凄いです。 踊り上手なみっちゃんさんが来てくださって、女性の手の動きなど見ながら、踊りました。 まだ浴衣は早いので、エイコさんは遠州木綿でした。 共布の鼻緒がお洒落です。 すかさず、遠州木綿ですね、と声をかけるT氏。 足…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

着物に帽子・覚王山カフェ

桜が散り、日差しが眩しくなり、紫外線が気になります。 先日、試供品の日焼けどめを塗ったら、目が痛くなってしまいました。 以前にもそのようなことがあったので、肌につけるものには慎重になります。 今までは、大きな箱の中で一日過ごしていたので、昼間に外に出ることがありませんでした。 さて、今年の夏を日焼けしないようにどう乗り切るか…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

郡上踊り練習会・円頓寺

桜も咲いたし、今年も円頓寺へ郡上踊りの練習会に行ってきました。 昨年の九月以来です。 お久しぶり。 円頓寺の猫も変わらず元気です。 春駒くんも。 キツネさんも。 「かわさき」「三百」「春駒」「げんげんばらばら」 小さい輪でしたが、皆の下駄の音が揃って、忘れかけていた踊る楽しさを思い出しま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

花見茶会のお菓子と蕎麦ランチ

Wさんお手製のお菓子。 花見茶会に相応しく、食べられるお花が飾られた黄味餡に金柑ピール入り。 麸饅頭。 緑の「山桜」は桜の風味餡で美味でした。 干菓子は松露など。 一番奥から取るということを、学びました。 こだわりのお蕎麦屋さん「歳一六」。 ランチは1600円。 鴨肉のサラダ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お祭りのお手伝い・後継者のこと

桜の頃の知多半島では、あちこちでお祭りが始まります。 昨日は、紋服の着付けで、お祭りのお手伝いへ出かけました。 そこでご一緒した方が、清水とき きものショーの着付けのメンバーだったのです。 まあ!ということで、ショーのことや、あれこれお話ができ、知っている先生のメンバーで、うちの師匠もご存知でと、世の中は狭いものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花見の帰りにお茶を

以前、はごろもの着物でお出かけの会で訪れた「今昔庵」。 今は新しい家が建っていました。 あの藏もなくなり、移り変わっていくのだなぁと、前を通り過ぎました。 そして、藏を改装した中国茶も飲めるお店に連れて行ってもらいました。 お店の名前がわかりませんが、いわお君という大きな亀がいるお店です。 お染さんは、八宝菊花茶。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

つうさん邸のお茶会・中国茶

水餃子などでお腹がいっぱいになり、一段落したところで中国茶。 お料理の段取りなどしてくださった陳さんが、着物に着替えて、作法など教えてくださいました。 陳さんの着付けを担当したのに、写真を撮り忘れていましたました。。。 絞の着物がよくお似合いでした。 お茶の入った縦長の器に空の器を蓋のようにかぶせて、親指を底に中指を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

つうさん邸のお茶会・餃子作り

思いがけずにお誘いをいただきまして、つうさん邸へ。 春休みならでは!です。 中華料理は自信があるの、と笑顔のつうさん。 中国人の強力な助っ人の方もいらっしゃいました。 メインの水餃子を皆で作ります。 そうか、餃子パーティーなのか! いえいえ、お腹が膨れましたら、お茶会へと続きます。 中国茶を楽しみ、お炭手前のお薄をいた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ショコラと珈琲

昨日の仕事帰りに、お茶しましょうと、プチ送別会。 カフェドシエルへ。 窓際のテーブルの向こうは夜景が広がります。 たまには、のんびり珈琲タイムもいいものです。 珈琲のおかわりができるのですよ! けっこう重めなショコラケーキなので、珈琲もおかわりしていただきました。 ホワイトディーでなんで、ショコラ??…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パッケージ

最近は、洒落たパッケージを見かけることが多くなりました。 昨日お邪魔した所で、チョコレートの箱のお顔があまりにも好くって、空箱をいただいてきちゃいました。 しもぶくれでないところが、今時は違和感がなく、私は親しみを持ってしまいました。 このようなお福顔でいられるように、飾っておこう~! 似てくるかしら? もちろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節分の京都・錦市場にて

雪のため予約した時間に間に合わないので、お昼の時間を一時間遅くしてもらいました。 しかし、ゆきうさぎさんとなかなか連絡がとれません。 後でわかったのですが、携帯の電池が残り少なくてドキドキだったそうです。 ゆきうさぎさんを待つ間に、キコさんお勧めの仏蘭西菓子処へ立ち寄りました。 錦市場からすぐの「オ・グルニエ・ドール」。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節分の京都・法螺貝餅

今年も節分の京都へ! 昨年のメンバー有志、キコさんと名古屋駅で合流。そして京都でゆきうさぎさんと待ち合わせです。 新幹線は雪の影響で遅れていました。 和菓子の勉強をされているキコさんが、予約をいれておいてくれた節分限定の和菓子「法螺貝餅」。 まずは、京菓子司 柏屋光貞 にタクシーで直行しました。 説明を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

楽屋裏とお蕎麦屋さん

楽屋裏にて。 エイコさんと萩先生。 初舞台が終わり、ホッとしたところでお腹がすきました。 うまこさんお勧めのお蕎麦屋さんへ、歩いて行きました。 手打ち蕎麦 谷屋 人気のお店なので、順番待ちです。 待合にもクーラーがあり、外には灰皿。 これは待つ人が多い証拠ですね。 待ちましたが、皆…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

うまこさんのお弾きはじめ

中日文化センターでお稽古をされてみえる、うまこさんから「お弾きはじめの会」のお誘いがありました。 初めてお邪魔しました。 初おろしの山岡古都の墨染の着物が決まってる、うまこさん。 三味線と長唄。ご活躍されていました。 うまこさんのひとつお隣にみえる、小真莉先生にも久しぶりにお会いしました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

コメダ珈琲でモーニング

成人式の着付けの後は、あちこちで着付けをしてきたお仲間の方々とコメダ珈琲でモーニング。 珈琲一杯の値段で、トーストとゆで卵が付いてきます。 バターかジャムが選べます。 +100円で、餡子が注文できます。 どうせなら、小倉トーストにしちゃいましょう。やっぱりマーガリンも添えられてますね。 思ったより多めだったので、一…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

雪持ち笹と笹蔓の帯

昨日、ご紹介した大河ドラマの面白コーナーの報告が続きます。 いつも着物姿を披露してくださる方は、北条政子。 初おろしの龍の帯を結んでみえたYさんは、お松の方。 皆さん、それぞれですね。 何を根拠にしているのかわからないのですが、話題として楽しんでいます。 ぼたんさんご夫妻の結果も知りたいですね。 雪持ち笹の帯 柄の大き…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

葛根湯

黒豆を鍋一杯、コトコトとストーブの上で煮ました。 つやつやの黒豆。 冷え込んでくると、風邪引きさんが多くなります。 乾燥したところにいるので、風邪菌をひろってしまい、頭痛や肩こりなどの前兆があらわれると、葛根湯を食後に飲んで、早めに休むことにしています。 昨年秋に声が出なくなり、一週間寝込むことになったので、予防が大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

黄色尽くし、銀杏と柚子

黄色の銀杏が輝いて、思わず目を留めてしまいました。 逆光でしたが、銀杏と。 今年もお染さんの型染めの銀杏の半襟が活躍しました。 散ってしまった木々も多くなりましたので、お仕舞いです。 家の中でも黄色! いただいた柚子を刻んで、柚子サワーをつくりました。 甘夏みかんの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初鮒味噌~着付けのお稽古

愛知尾張の郷土料理の「鮒味噌」 知らない人がみたら、えー!真っ黒!!!と思われるかも。 そう、真っ黒なのです。 だって、赤味噌でコトコト、コトコトとじっくり煮込んで、頭から尻尾まで鮒を食べてしまうのだから。 ついでにお豆も入れて一緒に煮込むのだと知りました。 お値段は、880円。 鮒の御頭付きです。 着付け…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more